一般カテゴリ記事一覧

肌荒れが酷く、自分でのケアのやり方が分からない際には、病院の皮膚科に行って相談しましょう。肌荒れに効く保湿剤やビタミン剤などを場合によって処方してくれます。後、早寝はやおきによって質の高い睡眠をたっぷりとるようにして、ビタミンやミネラルを多量にふくむ食材を積極的に摂るように心掛けましょう。熱いお湯で毛穴の黒ずみコスメすると要らない汚れだけでなく必要な皮脂も落としてしまいますし、きちんと洗えていない...

ついに誕生日がやってきました。これで私も40代になってしまいました。。今まではUVケアと安い化粧水くらいしか使っていませんでしたが、幾らなんでも、これまで通りのスキンケアでは通用しない年齢ですよね。エイジングケアにはさまざまな方法があるらしいので、調べなくてはと思っています。基礎化粧品ではじめて使うメーカー品のものは私のお肌にあっているのか不明であるので、使うのに少々心的負担があります。店頭での試...

保水能力が小さくなると肌トラブルが頻繁に起きやすくなってしまうので、気をつけてちょーだい。じゃぁ、保水能力を向上指せるには、どのような美肌の秘訣を学べば良いのでしょうか?水分を保つ力を強くするための肌ケア法は、血の巡りを良くする、肌を美しく保つ機能のある化粧品を使ってみる、顔を洗い方に気をつけるという3つです。乾燥する肌は、日々の洗顔とその後の潤い補給を正しい方法でやることで、改めることが可能です...

血液促進すると血流のめぐりが好調になりシミ解決に良いです。運動などを定期的に行なうのが理想です。肌のお手入れで肌に潤いに確実に保つようにするのがシミを解消する実際として存在します。あなた方は大丈夫ですか?最も有効なシミケアには治療にレーザーを使うものがあります。専門クリニックでケアすることが可能ですが、本当のところレーザーと聴くと怖いものです。幾らでも色白のお手入れをしても一向にシミなど消えてくれ...

「いつまでも美肌でいるためには、タバコ(ニコチンには依存性があるため、一度習慣になってしまうとなかなかやめられないでしょう)は厳禁!」なんてフレーズをよく聴きますが、これは美白にしても一緒です。心から肌を白くしたいと思うのなら、喫煙は今すぐにでも止めるべきです。その一番の訳として挙げられているのが、喫煙することによって起こるビタミンCの消費です。喫煙が習慣になると、美白には不可欠なビタミンCの破壊...